<< 「花のこころ」を伝えたい 今橋玲子 | main | プリザーブドフラワーにおけるホスピタルアート >>
2011.04.07 Thursday

日本フラワーデザイナー協会 福岡県支部設立35周年記念作品展 指名作家コーナーへの出品作品 <プリザーブドフラワー オブジェダール 今橋玲子>


                     〜愛・花のこころ〜 


日本フラワーデザイナー協会         
4月7日〜10日
福岡県支部設立35周年記念作品展       ソラリアプラザ1階
                      (福岡市天神)
指名作家コーナーへの出品作品が出来ました。

あふれる想いと祈りを込めた作品です。



少し動きのあるハートのかたちは
心の動きやいのちを表し、

グリーンのグラデーションは生命を
やさしく穏やかな淡いグリーンと
生命感あふれる力強い鮮やかなグリーンを
調和を持って美しくつなぐことを意識しました。

白い色は清い想いと静寂を表現し、

向き合う二つのハートは
お互いの本質が持つ思いやりと
立場の違いを乗り越えてつながる気持ちを

上から下へと流れる黄色い花は
希望が光となって
お互いの心をつないでゆくさまを表現しました。

多くの人の心が寄り添って
美しい日本を築くことを信じて。


この花が見る人のこころを穏やかにつつみますように。




会場にはコンクール出品作品を含め、数多くの作品が展示されています。
春の息吹をたたえた植物の力強さと包み込むようなやさしさに満ちあふれた会場でした。


「花」でエールをおくります。との言葉とともに皆様のご支援が募られていました。

足を運んでくださった皆様 おひとりおひとりが花のやさしさに包まれてくださいますこと
を願ってお知らせいたします。
-------------------------------------------------------------------
 ■4月7日〜10日   10時〜20時
 ■ソラリアプラザ1階 イベントスペース ゼファ  
  (福岡市中央区天神2-2-43 西鉄福岡駅/天神バスセンターと直結)
-------------------------------------------------------------------


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック